So-net無料ブログ作成
検索選択

音楽歴③ 高校生時代2 [連載読み物]

音楽・ギターに目覚めた頃の昔話の続きです。前回、高校2年生でジャーニーのアルバム"Escape"を買って天才ギタリストであるニール・ショーンの演奏でエレキ・ギターに目覚めました。
 
 前回のお話はこちら → 音楽歴② 高校生時代1
 1回目のお話はこちら → 音楽歴① 中学生時代 

実は、この頃に、少しだけギターの練習を始めています。この何年か前の小学生の頃に、買ったきり使われてない安物のクラシック・ギターとアコギを親戚がくれました。その時は興味がなかったので、しまったまま放置してました。ギターに興味が出たので引っ張り出したのですが、すでにネックも曲がっており酷い状況でした。多少は状態がまともなクラシックの弦を張り替え、教則本を1冊買って練習を始めました。

しかし、教えてくれる人もなく、弦高が1cmもあるようなボロボロのギターで、しかも難しいクラシック奏法では弾けるわけもありません。何とか、"禁じられた遊び"の簡単バージョンが弾けれるようになったぐらいで挫折しました。この後、クラシック・ギターは自分的にはトラウマになってしまいます。練習を再開するのは、ずっと先、これから30年後です。

話を戻してエレキですが、興味を持ってからあらためてFMラジオを聴くとハードロック系ではエレキが主役だと分かってきました。ただし、典型的なハードロックは、スピードやパワーのごり押しで好みではありませんでした。それらの中で、他のバンドとは違うと感じて自分が気に入ったのがマイケル・シェンカー・グループ(MSG)でした。高3の時に2枚目のアルバムが出て、FMラジオで2、3曲聴いて、速攻でアルバムを買いに行った記憶があります。

Michael Schenker Group
Michael Schenker Group 

マイケル・シェンカーが弾くメロディアスなギターの素晴らしさは言うまでもないですが、曲をとても気に入りました。曲にブルース的な泥臭さがなく、欧州的な哀愁のあるメロディーが好みでした。このような曲を作りたいという作曲への思いもさらに強まりました。

ここに来て音楽に対する思いが爆発的に目覚めたと思います。ジャーニーと合わせて、とにかく聞きまくってました。まさに青春、どうやったらもっと音楽に近づけるのか、もがき苦しみどうにもならない状態だったと思います。とは言っても高校3年生。受験が来てしまいます。実行に移るのは春まで待たなければなりません。続きはまた、、、。


nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 22

コメント 4

rimix

ロックに興味を持って、何でもよいからギターに触りたい気持ち、よくわかります。
ニール・ショーンとマイケル・シェンカー、タイプは違いますがタダ者ではありませんでしたよね。
私の入りも禁じられた遊びでした。(^^ゞ
by rimix (2016-08-07 18:07) 

ok-rock

>rimixさん
コメントありがとうございます。
自分の場合、作曲が目的だったので、当時はギターから始めるのが良いのかも分かりませんでした。まあ、財政的にもそれしか選択肢はなかったですけど(笑)

by ok-rock (2016-08-07 22:36) 

saia

マイケル・シェンカー・グループ、知っています!
ドイツのバンド「スコーピオンズ」のギタリストだったマイケル・シェンカーのバンドですよね!
今回もYouTubeで聴いてきました♪\(^o^)/
マイケル・シェンカーのフライングVの演奏はok-rockさんが弾きそうで、ナットクでした!
なるほどー、ok-rockさんの音楽歴はこういう経緯をたどって行くのですね。
(私は「ピアノのお稽古」から始まりました)
そう言えばあの後思い出したのですが、ジャーニーのアルバム"Escape"、私も持っていましたー♪♪
多分音楽好きの男子たちの影響だと思われます。笑
あれ今どこへ行っちゃったんだろう・・・

by saia (2016-08-10 22:45) 

ok-rock

>saiaさん
コメントありがとうございます。
マイケル・シェンカーご存知でしたか。当時、日本ではとても人気があって自分もファンでした。フライングVを買ったのも彼の影響です。ギターの演奏スタイルも基礎的なところではかなり影響を受けていると思います。
saiaさんはピアノを習ってたことがあるのですね。当時、作曲をやりたいと思った頃、ピアノが弾ける人がうらやましかったです。曲を作るにはピアノがもっとも適している楽器ですし。
結局、自分が買える楽器ということでエレキに行くわけですが、それはそれで良かったとは思います。
ジャーニー、先日、久しぶりに聴いたら、やっぱりカッコよかったです。Saiaさんも聴いてみてください。
by ok-rock (2016-08-11 14:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0