So-net無料ブログ作成
検索選択

"サビついた街に" 作詞編 [オリジナル曲:制作中]

制作記を掲載してきた"揺らめく星々に消える"をまだ公開してませんが、次のボカロ曲の制作を始めてしまいました。順番が入り乱れてしまいますが、最近、制作ペースが早くなってきたこともあってどんどんと紹介してしまいます。
 
Music & lyrics 
 
2曲続いて今回もギターの伴奏を前面に出したアップテンポの曲の予定です。さらにパンクっぽいノリで作ろうと思ってます。最近は歌詞作りが楽しくなってきたので、今回も歌詞から作り始めました。ただし、今回はちょっと遅れてメロディーも同時進行で一気に仕上げてしまいました。作りたい曲が頭の中に溜まっているせいか、ちょっと慌て過ぎかもしれません。
 
歌詞ですが、パンクだからってわけではないですが、暗いのか前向きなのか、ちょっと入り乱れた感じになりました。まあ、青春ですかね? でも、自分のようにおじさんになっても似たようなものだとは思いますが。
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
  サビついた街に
 
何もかもがすり抜けていく みんな死んでしまえばいいと思った
もがき続け苦しみ続け つかめたのは醜いこの世界だけ
僕が生きるサビた街には 希望もなく過去に生きる人ばかり
抜け出したい楽になりたい 目を閉じればこの街が消え去るのか
 
この手を握りしめれば 明日への力が手に入るのか
サビついたこの街にも 居場所がみつかるのか
 
(*)
 長い夜が明ければ 僕にも光が差す
 サビついたこの街さえ 七色に輝く
 目を閉じまた開ければ また次の朝が来る
 いつの日か飛び立つために サビた街に生きる 今日もまた
 
下を向いて人混みの中 僕は一人行く当てもなく彷徨う
夜の闇に隠れるように 誰もいない路地裏に身を委ねる
けれどそこに悲しみはなく 空虚だけが僕の体に染み込む
誰のせいか分からないけど その何かが心を蝕んでいく
 
深く息を吐きだせば 悲しい過去さえ捨て去れるのか
サビついたこの街にも 居場所がみつかるのか
 
(*)(*)
 長い夜が明ければ 僕にも光が差す
 サビついたこの街でも 夢だけはあるはず
 目を閉じまた開ければ また次の朝が来る
 僕は今、前を向いて サビた街に生きる 今日もまた
 
無理に力を込めれば 上手くいかなくて落ち込むけれど
サビついたこの街にも 居場所がみつかるはず
 
(*)くり返し
(*)(*)くり返し 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
次はアレンジ作業ですが、間をおかずに作業をすると客観的に判断できなくなるので、この後は慌てずにやろうと思います。

(製作期間 : 2017年1月~) 
 
Copyright 2017 Katsumi Ochiai

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: