So-net無料ブログ作成
検索選択

"暗闇に咲く花" ベース&エレキ録音編2 [オリジナル曲:制作中]

今回も制作後記と言うことで、先週アップしたボカロ曲のオリジナル曲"暗闇に咲く花" についての雑記です。今回はベースとエレキの演奏についてです。ちょっと音源もアップします


リンクはこちら → https://youtu.be/5LIgcfTSfxk

制作記事の打ち込み編で仮に打ち込んだシンセサイザーのベースとエレキの音を紹介しました(こちら)。今回はそれと比較できるように、自分で演奏して録音したベースとエレキで同じ個所の音をアップします。同じ楽器編成ですが、その後、音を作り込んでいるのでべースとエレキ以外の音も少し変わっています。


単純に正確なのは打ち込みの方ですが、やっぱり自分は人間が弾いた方が好きです。特に、ピッキングによって微妙に変わる音色の変化は、まだまだ機械ではマネができないと思います。ベースだと弦がフレットにあたるパキッとしたノイズだったり、エレキの微妙な歪みの変化だったり、完成した曲だと聞き取れないような差異が実際には曲のノリを大きく左右します。

ただ、納得できるように弾くのはなかなか大変で時間がかかります。特に、今回、エレキに使ったBudda Twinmasterのシミュレーションはピッキングの強弱に物凄くシビアで演奏が難しかったです。簡単なアルペジオですが何度も録音をやり直しました。元のBuddaは高級アンプなだけあって弾く人を選ぶのかもしれませんね。

いつものようにトラックの構成も書いておきます。

Truck_Kurayami

 シンセサイザー ドラム Roland XV-3080 : 1トラック
 シンセサイザー シンセ類 Roland XV-3080 : 8トラック
 サンプリング スネア : 1トラック
 ベース : 1トラック
 エレキ・ギター : 5トラック
 ボーカロイド : 7トラック

(製作期間 : 2017年1月~5月) 

 
Copyright 2017 Katsumi Ochiai

nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 18

コメント 2

saia

うんうん、1番最初の仮の打ち込み演奏と、今回の同じ部分の人間の(笑)演奏、もう明らかに違いますねー!
こんなにも違うものかと驚いてしまいます。
何というか深みがあるというか、温かみがあるというか、、、
なるほど、こういった微妙なニュアンスの違いが、完成した時、曲のノリを大きく左右するのですね♪♪
アルペジオ等録音は大変だったようですが、苦労の甲斐があったと思います\(^o^)/
(オクラの花ってキレイですね~♪)

by saia (2017-08-09 01:41) 

ok-rock

>saiaさん
聴いていただいてありがとうございます。
機械の方が簡単で正確ですけど、やっぱり味気ないですよね。
実際に曲になっていろいろな音が混ざるさほど差がない気もしますけど、こだわりもあって時間をかけて1音1音の音色に気を使いながら演奏&録音をしています。なので、差を分かってもらえて嬉しいです。
(オクラの花は南国風情でお気に入りです。もちろん食べる方も大好きです。)
by ok-rock (2017-08-09 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0